振り飛車党!美濃囲い派!

将棋ウォーズの実践から、定跡や好手をアップしていきます。戦型は三間飛車と四間飛車がメインです!

美濃囲い vs 雁木~振り飛車の醍醐味!棒銀にカウンターが入った~

将棋ウォーズ・10分切れ負け(後手番)
戦型:相手 棒銀(雁木)
   自分 三間飛車(美濃美濃囲い)

※相手の方のIDは見えないように編集してます。
※私が後手番ですが、盤面を反転させてます。
(符号は正規の符号で記してます)


前回の最終図
f:id:akakuma4190:20201227142817j:plain
 ▲3五歩から仕掛けてくる手が見えます。どうしましょうか?△4四銀と上がるか?
 △5五歩と先に突っ掛けるか?▲5五同歩としてきたら、△5五同角と飛び出す手が飛車取りになります。
 それとも、素直に角を展開する手を考えるか?


図1
f:id:akakuma4190:20201227225636j:plain
 とりあえず角を引いておきます。飛車先が通ったので、▲3五歩からの仕掛けには対応出来そうです。

相手の方はどう来るでしょうか?


図2
f:id:akakuma4190:20201227225650j:plain
 相手の方は▲6八角としてきました。3五の地点と2四の地点、両方への援軍ですね。

さて、どうしましょうか?


図3
f:id:akakuma4190:20201230112116j:plain
 △6四角と迷ったのですが、△5三角としました。△6四角に▲7三銀と引かれると、相手の飛車先が通ってきます。飛車先突破を受けるために、△2二飛車と回った時の局面がイマイチな気がして…
 将来的に、2筋の歩が切れた時に△2六歩と打って相手の飛車の頭を押さえてしまう手を狙ってみようと考えました。


図4
f:id:akakuma4190:20201230122916j:plain
 と、ここで相手の方が仕掛けてきました。▲2四歩。で、△2四同歩に対して▲2四同角。

と進み図5の局面になりました。


図5
f:id:akakuma4190:20201230122933j:plain
 振り飛車を指してると、相手の角が2四の地点に飛び出してくる手は、よくありますね。こういう時は


図6
f:id:akakuma4190:20201230122947j:plain
 はい。△2二飛車と回る1手ですね。ここまで居飛車側のやりたい手を、慎重に消すような戦い方をしてきました。ここで、ジャブ程度ではありますが、軽くカウンターが入った感じです。



⚫棒銀への反撃

 ここまで、受けの手を指しつつ反撃の手を狙ってましたが、軽くカウンターが入りました。次回は振り飛車の反撃をお送りします。



将棋のヒットブログはこちら♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

美濃囲い vs 雁木~棒銀に対しては三間飛車が定番~

 こんにちは。「みのくま」です。久々に、対棒銀です。棒銀には三間飛車が有効♪ということで、これまた久々に三間飛車です♪
 よろしくお願いします♪

将棋ウォーズ・10分切れ負け(後手番)
戦型:相手 棒銀(雁木)
   自分 三間飛車(美濃美濃囲い)

※相手の方のIDは見えないように編集してます。
※私が後手番ですが、盤面を反転させてます。
(符号は正規の符号で記してます)


対局開始!
f:id:akakuma4190:20201227113051j:plain
開始図から
▲2六歩→△3四歩→▲2五歩→△3三角
→▲3八銀→△4四歩→▲2七銀→△3二銀
→▲2六銀
と進み図1の局面になりました。


図1
f:id:akakuma4190:20201227113608j:plain
 私の後手番。相手の方は初手▲2六歩としてきたので、私は飛車を振ろうと決めました。相手の方の戦型は?
 相手の方は棒銀模様です。きっと「原始棒銀!」とエフェクトが出たことでしょう♪棒銀で来るなら、こちらは三間飛車に振りましょう!

ここから、△1四歩と端歩を突いて
図2の局面になりました。


図2
f:id:akakuma4190:20201227113624j:plain
 振り飛車の場合、左の端歩を突くケースは少ないと思いますが、相手が棒銀の場合は、早めに突くようにしてます。▲1六歩から▲1五銀と出られてしまうと、ちょっと面倒なので。
 棒銀に対しては「相手の銀を五段目に出させない」ことが大切ですね。

ここから、▲1六歩→△4三銀
と進み図3の局面になりました。


図3
f:id:akakuma4190:20201227131144j:plain
 相手の方が端歩を突き返したのに対して、私が銀を前に出した局面です。相手の戦型は棒銀なので、三間飛車に構えたいところ。飛車を振る前に銀を前に出したので、次の1手で直接、三間飛車に振ることができます♪

ここから▲5八金右→△3二飛車
と進み図4の局面になりました。


図4
f:id:akakuma4190:20201227133325j:plain
 狙い通りに三間飛車に振った局面です。相手の方は金を上がって、玉の周りの整備に入りました。
 攻撃の形は棒銀ですか、守りの形はどうするのでしょうか?

ここから
▲5六歩→△1二香→▲6六歩→△4五歩
と進み図5の局面になりました。


図5
f:id:akakuma4190:20201227134053j:plain
 相変わらず、相手の方の囲いが見えてきません。てか、攻撃を仕掛けてくる感じもしません。棒銀なので速攻を仕掛けて来ると思ってましたが…
 相手の方が仕掛けて来ない上に、角道も開けて来ないため、△4五歩として角道を開けてみました。
 美濃囲いの完成を優先するのが、振り飛車らしい手順ですが、本局は攻撃態勢を整える手を先にやってみました。

ここからお互いに玉を囲い合います
▲7六歩→△5四歩→▲7七角→△6二玉
→▲7八金→△7二玉→▲6八銀→△8二玉
→▲6七銀→△7二銀→▲6九玉→△9四歩
→▲9六歩→△5二金→▲3六歩
と進み図6の局面になりました。


図6
f:id:akakuma4190:20201227142817j:plain
 私は美濃囲い。5筋の歩も突いてあります。△4二角から△6四角や△5三角という反撃の準備も整えてあります。
 対して、相手の方は雁木ですね。


⚫雁木 VS 美濃囲い

 美濃囲いは横からの攻めに強く、上からの攻めに弱い。対して雁木は、上からの攻めに強く、横からの攻めに弱い。本当にざっくりとですが、互いの囲いの特徴を比べると、こんな感じでしょうか?
 なので、飛車交換から飛車の打ち合いは私が有利。角交換から角の打ち合いは相手の方に有利な展開になるでしょうか?
 その前に、まずは棒銀を正確に受けなくてはいけませんね。次回は居飛車側からの仕掛けに対する応戦と切返しです。



将棋のヒットブログはこちら♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

右四間飛車で矢倉攻略を目指す ~バッサリと飛車を切る~

 こんにちは。「みのくま」です。矢倉に対して左美濃。右四間飛車で矢倉攻略を目指します。右四間飛車からの仕掛け。飛車を切る大技で攻めました。

将棋ウォーズ・10分切れ負け(後手番)
戦型:相手 矢倉
   自分 右四間飛車(左美濃)

※相手の方のIDは見えないように編集してます。
※私が後手番ですが、盤面を反転させてます。
(符号は正規の符号で記してます)


前回の最終図
f:id:akakuma4190:20201225124811j:plain
 駒組みが完成した局面です。ここから仕掛けます。


図1
f:id:akakuma4190:20201225145640j:plain
 △6五歩と仕掛けた局面です。▲6五同銀ときたら、どう攻めましょうか?△6五同銀とするか?△9九角成りとするか?

ここから
▲7九玉→△6六歩
と進み図2の局面になりました。


図2
f:id:akakuma4190:20201225151010j:plain
 相手の方の▲7九玉という手は意外でしたが、構わずに△6六歩と取り込んだ局面です。

相手の方は▲6六同銀
として図3の局面になりました。


図3
f:id:akakuma4190:20201225151028j:plain
 この局面で、いくつかの手が見えますね。△6五銀と出るか?△6五歩と打つか?

私の指した手は△6六飛車でした。
図4の局面に進みます。


図4
f:id:akakuma4190:20201225151048j:plain
 バッサリと飛車を切る手ですが、右四間飛車の矢倉崩しとして、定跡書にもあるかと思います。
 本当は、桂馬が8五の地点に跳ねてれば、ベストですね。本局は手の流れから、桂馬を跳ねずに仕掛けてしまいました。
 角を切らずに飛車を切ることがポイントですよね。

相手の方は▲6六同金として
図5の局面になりました。


図5
f:id:akakuma4190:20201225151102j:plain
 この時点では飛車↔️銀 交換で、私の駒損ですが、△6六角と金を取れば、飛車と金銀の2枚換えで私の駒得になります。

もちろん△6六角として
図6の局面になりました。


図6
f:id:akakuma4190:20201225151113j:plain
 △6六角として、飛車と金銀の交換に成功。次の狙いは△3九角成りとして飛車取りに当てるか?△9九角成りとして香車を取るか?2つの狙いがあり、同時に受けるのは難しいですね。
 もし角を切ってたら、6六の地点には飛車が残ってます。相手に▲6七歩とか▲7七銀とか受けられてしまうと、飛車が撤退して攻めが切れてしまいます。

 相手の方に有効な切り返しの手はあるでしょうか?▲4六角から▲7三角成りと、桂馬を取りつつ馬を作る展開が有効なのかな?
 

⚫定跡に近い形で攻めることかできた

 △6五歩の仕掛けから飛車を切って、最後は角で2つの狙いを見せる。桂馬が絡まなかったことを除けば、定跡に近い形で矢倉を攻めることができました。
 この先は、相手の方のウッカリもあり、一方的な展開になっつしまいました。なので、今回はこれで終了とさせて頂きます。

 居角左美濃から右四間飛車。攻めが好きな方にはオススメの戦型ですね♪シンプルなので、初心者も指しやすいと思います。



将棋のヒットブログはこちら♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村