振り飛車党!美濃囲い派!

将棋ウォーズの実践から、定跡や好手をアップしていきます。戦型は三間飛車と四間飛車がメインです!

速攻棒銀で攻められたら? ~飛車を取らせて相手玉に詰めろをかける~

 振り飛車をやってると、左の桂馬の扱いに困ることが、よくあります。まごまごしてるうちに、飛車とか角で取られちゃうんですよね。しかも、香車とセットで!
 ただし左の桂馬が活躍すると、俄然有利になります。今回は「左の桂馬」をテーマにお伝えします。


将棋ウォーズ・10分切れ負け(先手番)
戦型:自分 三間飛車(美濃囲い)
   相手 棒銀(急戦)

※相手の方のIDは見えないように編集してます。


前回の最終図
f:id:akakuma4190:20200913115015j:plain
 待望の▲5三桂成りが実現した局面です。当たり前の話ですが、飛車取りより王手の方が優先です(笑)相手玉の逃げ場は1つだけです。

ここから
△5一玉→▲6三銀
と進み、図1の局面になりました。

図1【飛車取りに飛車取りで対抗】
f:id:akakuma4190:20200913115129j:plain
 ▲6三銀の狙いは、次に▲6二歩と打つのが狙いです。飛車取りをかけつつ、相手玉に迫ります。

ここから
△7六飛→▲9八飛
と進みます。


図2【飛車を美濃囲いと逆方向へ】
f:id:akakuma4190:20200913120002j:plain
 相手の方は△7六飛と飛車を逃がしてきました。ここで▲6二歩と打つことも考えました。ただ、玉形の差で形勢よしと判断していたので、安全な手を指しつつ、相手玉を寄せたいと考えてました。
 そこで、▲9八飛と飛車を逃がしました。飛車を相手に渡さないで済めば、それでよし!と金で追いかけて来たら、相手のと金が私の美濃囲いから遠のきます。
 相手の方は、どうくるでしょうか?


図3【と金を美濃囲いの逆方向へ誘導】
f:id:akakuma4190:20200913120050j:plain
 対して相手の方は、△8七と金として私の飛車を取りにきました。ならば、と金で私の飛車を取らせてしまいましょう。

ここから
▲9一角成り→△5二歩→▲4三成桂→△9八と金
と進み図4の局面になりました。


図4【飛車を取られた】
f:id:akakuma4190:20200913122238j:plain
 飛車を取られた局面ですが、相手のと金は私の美濃囲いと逆方向に行きました。相手の方のと金は飛車を取った所でお役御免でしょう。
 私としては、飛車と連係しながら美濃囲いの金を攻められる方が嫌でした。

ここから
▲8一馬→△9九と金→▲6二歩
と進み図5の局面になりました。


図5【ついに詰めろがかかった】
f:id:akakuma4190:20200913130501j:plain
 ▲6二歩と打ち、相手玉に詰めろがかかりました。放置すれば、▲6一歩成り→△同玉→▲6二金までで詰み。
 ここから相手の方も粘りましたが、居玉では苦しいですね。この1手で勝敗は決しました。



⚫まとめ

 級位者同士の対局では、居玉で速攻を仕掛けてくる方がいます。棒銀で攻めてくる確率が高いのですが、振り飛車党としては…

1.三間飛車に振って7筋の戦いに備える。
2.5六の歩を突いて角を転換する準備をする。
3.いち早く片美濃囲いに囲う

 私の場合、左の金を美濃囲いにくっつけるのは、ギリギリまで保留します。場合によっては、左辺の受けに参戦させたいからです。
 本局は、かなり上手くいった対局でしたし、受け一辺倒になって攻め潰されてしまうこともありますが、最近は上手く行くことが多くなりました。
 左辺は崩壊してもオッケー!速攻を受けつつ互角に駒を捌き合えば、美濃囲いの堅さで勝負できるし、自然と優勢になります。



この本で三間飛車の勉強をしてます♪

将棋のヒットブログはこちら♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

趣味の大人気ブログ♪
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村